日本企業様向け ブログ -ベトナムマーケット情報-

LOVE SHOPPINGのマーケティング・プロモーションの中身を少しだけ公開!!詳しくはお問い合わせを!

こんにちは!ベトナムEC展開のワンストップソリューションにて日本企業様をお手伝いさせて頂いております LOVESHOPPINGの岡本です!  今回は、ベトナム展開した際のプロモーションには何があるのか?ワンストップでサービスを提供しているLove Shoppingのプロモーション施策について少しだけ公開させて頂きます!  SNS広告ベトナムでSNS広告の王道といえばFacebook。ベトナムでプロモーションを語るのにFacebookを外すのはかなりリスキーです。そのFacebookに出す広告実施とそのコンテンツ(写真、映像や文字)制作・コンテンツストラテジーなど全て対応させていただきます。*Facebook意外にも、Youtube, TikTok, Google 広告なども対応しております。            KOL広告Facebook広告と連動してEC 販売には必須の項目としてインフルエンサー(KOL)を活用したアプローチ。運営母体のMCVはテレビ番組制作会社であることから、小規模から超有名芸能人まで幅広いコネクションが形成されておりますので、ユニークな提案が可能となっております。   テレビ番組スポンサー広告運営母体のMCVがテレビ番組制作会社であるLove Shoppingだからこそできる広告手法!テレビ番組内で実際に商品を取り扱ったり、YOUTUBEなどで配信される番組上でバナーやロゴを表示することも柔軟に可能です!           まだまだ様々な広告手法がありますので、また次回ご紹介させていただきます。Love Shoppingの運営母体はベトナム大手テレビ番組制作・メディア会社です。テレビからデジタルまで垣根なく幅広く展開していますので、皆様のお取り扱いの御商品のターゲットにマッチするテレビ番組も多数あります。 まぁ、とりあえずどんな状況なのかだけでも聞いてみようかな?というあなた!いつでもお気軽にご連絡ください。 お問い合わせLove Shopping 責任者・岡本Email: yuya.okamoto@mcvnetworks.com ご連絡いつでもお待ちしております。

【〇〇がなければまず勝てない!?】親日のベトナムだから日本製は簡単に売れると思ってませんか?

こんにちは!ベトナムEC展開のワンストップソリューションにて日本企業様をお手伝いさせて頂いております LOVESHOPPINGの岡本です!  今回は、ベトナムに進出する (した) 際に明暗を分けるポイントについて解説します!!  コロナの影響も背中を推しているのか、最近日本企業様からのベトナム進出への相談が件数が増えてきました。多くの場合は日本市場が飽和状態に向かっており、海外進出したいと考えるメーカーさんが多くなっています。みなさん進出されるにあたり、一体どんなことを考えているのか気になりませんか?   ✅ベトナムに進出にあたり、調査したいけどよく考えたら英語もベトナム語もできない・・・誰かできないかな・・・✅ベトナムって中国みたいに越境ECで販売できるかな?でも、ベトナムで人気のECプラットフォームって何があるんだろう・・・✅なんか、うちの商品がベトナムで勝手に売られているらしい!しかも結構入れているらしい・・・でもどこでどんな風に売られているんだろうか・・・? こうして検討されているメーカーさんの多くが、なんと!!!!!   【どうしたら良いのかわからないので、後回し。そして、フェードアウトへ・・・】   これが実情です。逆にいうと、ベトナム進出への課題は"生の現地情報"インターネットで検索してもなかなか消費行動やECに紐づいた信頼性のある情報が出てきません。だからこそ、現地パートナーが必要なのです。   では、実際にベトナム進出を決定されたメーカーさんの多くが考えることは何か?✅日本製だから別に余裕で売れるでしょう?✅FBが強いならとりあえずFBページ作っておけば勝手にフォロワーがついて売れるようになりそうですね✅ベトナムマーケットは今アツいから、取り合えずECサイトに掲載して置いておけばチョロチョロでも売れそうですね  いいえ!!全然そんなことないんです!!  日本製だから売れるなんというのは、レッドオーシャンかしつつある激アツマーケットのベトナムの前では、ほぼ通用しません。  それは、なぜか?  まず、ターゲットに訴求できる商品の価格帯とブランドイメージが大切です。  日本製となると価格帯は少なくともミドルクラス以上になります。 ミドルクラスともなれば、中国や韓国系のブランド、その他欧州ブランドなども選択肢に入ってくるためより良い選択肢は逆に増えていくのです。  韓国系は素晴らしい商品に見えて、ものすごく安い商品も多くどうやって利益確保しているんだろうと不思議になるような商品も多いです。  そこに、韓国ドラマ・アイドルブームで"韓国の美"が定着する今、"日本品質" 自体は購買につなげるための主要なプッシュにはなっていないのが現状です。 *注:もちろん、いろんなことを見て比べる中で日本品質の安心感を求めるケースもあります。 そんなレッドオーシャンで戦うには、そう!!  【ブランドイメージ】 です。  ブランドイメージの確立やブランド認知獲得にはお金と時間がかかります。  実際に、ベトナムでEC売り上げの高い商品は広告費用をどんどんつぎ込んでいるケースが多いように見受けられます。   単純に広告費を確保すれば売れる、という話ではないのですが、予算を確保できずに、ブランディングのPDCAを回すこともできず、少額を少しずつ失いつつ、最終的にプロジェクト撤退というケースは本当にもったいない です。   ここまで読んでいただいた皆さんはすでにお分かりだと思いますが、   ベトナムEC進出に必要なものとは?  それは"現地パートナー"と"予算をかける覚悟"なのです。  まぁ、とりあえずどんな状況なのかだけでも聞いてみようかな?というあなた!いつでもお気軽にご連絡ください。   お問い合わせLove Shopping 責任者・岡本Email: yuya.okamoto@mcvnetworks.com ご連絡いつでもお待ちしております。

よくある質問集 #2 (ベトナムEC進出検討中の方のよくある質問)

こんにちは!ベトナムEC展開のワンストップソリューションにて日本企業様をお手伝いさせて頂いております LOVESHOPPINGの岡本です!  ベトナムEC進出をご検討の方からのご相談が最近ものすごく増えておりますので、よくある質問集を作らせていただきました。定期的に追加更新させて頂きます。最後に私の連絡先も掲載しておりますので、日本語でお気軽にご相談ください。今回は、Love Shoppingってそもそも何?をテーマにしております。   Q. Love Shoppingって何ですか?-> ベトナムにて展開している総合オンラインショッピングポータル(ECサイト)です。日系製品を中心にお取り扱いをおこない、日本に興味のあるベトナム人消費者へのアプローチをしていきます。(*日本製ではない、高品質商品も一部取り扱う予定です)    Q. Love Shoppingが提供しているサービスは何ですか?-> フルサービスですと、日本の倉庫に商品を届けていただければ、あとは全て弊社で請負わせていただき、輸出入許認可、ベトナムにおける販売許可、広告許認可、税関クリアランス、ベトナム国内倉庫スペース提供・カスタマーサービス(コールセンター・チャット・EMAILその他)・配送・集金・レポート管理・Love Shopping商品掲載を【フルフィルメントサービス】としてご提供。同時に、運営会社の強みであるメディアとしての機能をフルに活用し、テレビでの商品露出(PPL)、SNSの運用代行、第三者ECサイト運用代行、KOLアレンジ、ライブコマースアレンジ、テレビCMスポットアレンジなど360度のマーケティングを【プロモーションサービス】としてワンストップでご提供。 これが、ベトナムで唯一"フルサービスをメディアオーナーとして提供できる会社"と呼ばれる由縁です。    Q. Love Shoppingのサービスは全て使わないといけないの?-> いいえ、ラブショッピングのサービスはECに必要なソリューションを全てご提供しておりますが、全て利用する必要はございません。まずは、どんなサービスのご利用をご検討されているのか一度ご相談ください。  Q. ベトナムからの輸出手続きなど作業が煩雑で不安です・・・->ラブショッピングのサービスとして、日本の弊社指定の倉庫に届けていただければ、輸出入の許認可取得、輸出入など全て請負います。ラブショッピングにて全てご対応させていただきますので、ご心配は無用です。    Q. フレキシブルに伴走してくれるLOVESHOPPINGだけではなくて、他の大手ECサイトにも出店したい->ラブショッピングは、他社サイトへの出品もお手伝いしております。ベトナムでのEC事業の全てをサポートさせていただきますので、一度ご相談ください。    お問い合わせLove Shopping 責任者・岡本Email: yuya.okamoto@mcvnetworks.com ご連絡いつでもお待ちしております。

よくある質問集 #1 (ベトナムEC進出検討中の方のよくある質問)

こんにちは!ベトナムEC展開のワンストップソリューションにて日本企業様をお手伝いさせて頂いております LOVESHOPPINGの岡本です!ベトナムEC進出をご検討の方からのご相談が最近ものすごく増えておりますので、よくある質問集を作らせていただきました。定期的に追加更新させて頂きます。最後に私の連絡先も掲載しておりますので、日本語でお気軽にご相談ください。  Q. ベトナムのECサイトの人気はどこですか?-> Shopee, Tiki が2トップだと言われています(2021年3月現在)。基準によりランキングの入れ替わりはもちろんありますが、ここ最近落ち着いているがこの2トップです。他にも、Lazada, Sendoなどあります。  Q. ベトナムの経済は今とてもアツいと聞くので、とりあえずECサイトに掲載しようと思っています。マーケティング予算は特にないですが大丈夫ですよね?-> ベトナムの経済をアツいを考える企業様は非常に多く、世界中から注目されています。各国・多数企業から注目されていることで、アツいマーケットではありますが、競争もかなり熾烈になってきています。中国企業や韓国企業は大規模なマーケティング予算を使い「量」で攻めてくるので、日本企業としてはいかに「マーケティング予算を確保するか」と「戦略的にPDCA」を回せるかが大切です。  Q. ベトナムって親日ですし、日本製って言えば割と売れますよね?-> ベトナムは親日とは言いますが、新韓でもあります。例えば、信頼性でいえば日本ということは確かですが、韓国との差はかなり縮まってきています。そして、韓国といえばファッション・トレンドの発信地。化粧品などであれば、日本製=売れるの構図は成り立ちづらいのが現状です。だから、諦めて下さいということではなく、LOVESHOPPINGと一緒に戦略を考えて限られた予算で勝つ方法を一緒に組み立て共にマーケットシェアの獲得を目指しましょう。  Q. 中国で成功したので、ベトナムでも越境ECで攻めていきたいです->中国での成功事例にはベトナムでも活かせる多くの学びがあると考えます。ただ、通常の越境ECだとルールから考えるとかなり難易度が高いと考えます。難易度と言っても販売者側ではなく、購入者側の難易度が高いのです。税関までは日本から簡単に遅れるのですが、税関で引っかかるケースが非常に多いです。よくあるのは、税関で止められて空港の裏の物流倉庫のようなところに出向いて商品の説明や、金額など細かく説明する必要があります。そこで納得が得られれば必要な費用をお支払いして、後日指定住所に配送してもらえるという形です。LOVESHOPPINGでは、日本側のパートナーと連携しつつ、配送から受け取りまで購入者さんにご迷惑をおかけしない形での配送対応も一緒に検討させていただきます。越境よりも基本的には、LOVE SHOPPINGのような現地パートナーと連携してトラブルの少ない物流設計を実現させることをお勧めします。  お問い合わせLove Shopping 責任者・岡本Email: yuya.okamoto@mcvnetworks.com ご連絡いつでもお待ちしております。

【ベトナムへEC進出】をご検討中のみなさま -進出支援・EC・オンラインショッピング・日系企業-

ベトナム進出をご検討中のみなさま  ベトナムのテレビ番組制作会社MCV運営のオンラインショッピングプラットフォーム LOVE SHOPPING (ラブショッピング)をご覧いただきありがとうございます。 LOVE SHOPPINGでは、日系企業様とのつながりの強さも活かしながら、ベトナムにオフィスを持たない日系企業様のベトナムEC(オンラインショッピング)進出支援を行っております。 どんな人におすすめ?LOVE SHOPPINGでは、経済成長の顕著なベトナムのマーケットとはいえども情報不足で思うように企画立案が進まない情報収集をしているが必要な情報が出てこない企画を進めたいもののなかなか実施にたどり着けない現地にオフィスがないので現地パートナーを探しているライセンス取得で困っている日本で商品手渡すだけで、ライセンスも販売もマーケティングも全部ワンストップでやってくれる会社が必要越境ECを実施したいがよくわからない別の会社で挑戦したがマーケティングでプロモーションで躓いているベトナムのECプラットフォームに出店したいフルフィルメント対応してくれる会社を探している 方々を支援しております。 MCVというベトナムにおいて日系番組(あいのり、新婚さんいらっしゃい、パンチDEデートなど)を制作し、独自フォーマットも含め全国的に愛されている会社がバックについているからこその安心感をご体感ください!また、複合企業としてデジタルエージェンシー機能も備えているMCVグループの総合力によりベトナムで唯一の【強固な独自のマーケティングコンテンツを活用した、トータルワンストップサービス】を可能としました。 MCV制作番組ライブラリー:https://www.youtube.com/c/MCVMedia/videos ベトナムEC進出関連ブログ:https://loveshopping.com.vn/blogs/jp MCVグループ メディア実績JETRO:https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/12/686fee24baef9681.htmlSK: https://sk-vn.com/?p=16750ベトジョー: https://www.viet-jo.com/news/nikkei/161223012429.html  その他多数 LOVE SHOPPINGの責任者として日本人が配置されていますので、Email / ビデオ会議システム / SNSなど、どの形でも積極的にご相談対応させていただきます。   お問い合わせLove Shopping 責任者・岡本 Email: yuya.okamoto@mcvnetworks.com ご連絡お待ちしております。